鼻水はどこからやってくるの?
今年の目標は
とりあえず「鍛える」にしました。
からだだけじゃなくて、もろもろ。

年末から風邪をひいて寝込んでいたので年越しした気分になれず、
坊主めくりもできず(うちの家族は毎年これでなぜか予想以上にものすごく盛り上がる。)、
つまらないし、つらいし、もう何の病気もしたくないなと思い鍛えようと決意しました。
咳をすると腹筋が痛いのとか、弱すぎるし。でも筋肉は嫌いなのでほどほどに。

最近冬に長野に帰るとたいてい体を壊している。
もうだいぶ東京にいて、長野の寒さに対応できなくなってきているのかも。
油断しちゃいけない。次長野に帰るときは気をつけよう。
でも長野の寒さは気持ちがいい。雪なんかつもると逆に寒くなくて、外を歩きたくなる。
今回は雪が積もったので雪の中を歩くときの気分とか音とか、
ああ、そうだった!こんな気分があったなあ、と思い出せて、よかった。
いろいろと忘れたくないものをたくさんわすれているのだろうなー。
そういうのをふと思い出したときの胸のどきどきがすきだ。


ああ、それにしても、かんでもかんでも鼻水がでてくるのがきもちわるい!
[PR]
# by BEANCAKE | 2008-01-08 17:16
hug
a0034792_20584671.jpg

最近好きなCMhttp://jp.youtube.com/watch?v=uonrK2sufl8
ホンダステップワゴンのCM。
さいごの男の子の表情。たまらない。
[PR]
# by beancake | 2007-12-07 17:30
先週をふりかえる
a0034792_22565358.jpg

先週は友達にたくさん会ってうれしかった。
日曜日
笑いの神が宿っているような友達とフィリップジャンティカンパニーの舞台をみにいく。
アートとエンターテイメントがちょうどよくまざっていて、ときには悲しいほど美しく、ときにはクスリとわらえたり、マジックみたいな驚きもあり。見やすくて、良かった。
色のかんじもとても好きなかんじで綺麗。
夢の中でほんとうによくおこることが舞台のうえで普通におこっていました。面白い。

月曜日
りんごケーキを焼く。家の掃除をしたり、必要な日用品を買い足したり。どこに出かけたわけでもないけれど、家の必要なことなどをいろいろ動き回ってひとつひとつこなしていくのがなんだか楽しい日だった。しかし、ひとりで家にいるときの夕方から夜にかけての空気はやっぱり苦手。

火曜日
大好きな友達のライブを大好きな友達と一緒に見にゆく。
音楽のことはよくわからないけれど、数ヶ月前に聞いたときより明らかに良くなっていて、音もしゃべることなども含めて、とてもプロらしくなっていた。すごい。
そしていっしょに行ったみんなもそれぞれ良い精神で仕事をしていたり、考えていて、素敵。彼らとの関係はこの先ずーっとつづくといいなあ、と思う。この日は楽しくて若干飲みすぎた。

水曜日
大学の友達とCETへゆく。あーーそうだった。CETってこんなかんじだ。こういうのって他じゃあ味わえないなあ。ちゃんと全部は見れなかったけれどやっぱり刺激的だった。みにいってよかった。
展示をみたあとみんなでごはんをたべに行った。おいしい。
そうそう、CETがらみの何かにいくとだいたいよく知らない人といっしょにごはんに行くことになったりする。人見知りの私でもなんとなくそういうのが自然にできてしまう、というよりそういうのに自然と巻き込まれてしまうというほうが近いけれど、独特の場所だ。

木曜日
ディパーテッドを見る。おもしろい。特に後半から、にやーっとしてしまうぐらいおもしろい。3人ともかっこいい。

金曜日
夜9時から再放送してるタッチを見る。ここのところ毎週みている。やっぱり良い。
それと昔のアニメは表現が未熟っぽいところがおもしろい。

土曜日
バイト先の上司の誕生日パーティで毛蟹を頂く。蟹ミソにも初挑戦。甲羅酒も頂く。おいしい。

日曜日
ともだちと(あ、先週の日曜日もこの子といた。)sacが展示しているイベントをみにzaimへ。
おおきな壁画だった。これを一晩で、ひとりで描き上げる。もし自分がやるとしたら、 と考えた。
恐いな、とおもった。sacはすごい。
ライブも気になっていた人たちがたくさん出ていて、聞けてよかった。
帰りに中華街で中華をたべて帰ってきた。中華街へ行くという行為はとてもわくわくする。
そのあと、なんだかあのイベントの空気が奥の方にのこっている。普通にたのしんだけれど、ものすごく酔いしれたわけでもないのに。なんでだかわからないけれど今後、この経験は幼いころの記憶のようなものになるかんじがする。





そして、もう12月だーー
[PR]
# by beancake | 2007-12-04 12:58
突然の衝動
a0034792_22533619.jpg

数ヶ月前に突然、いるかに触りたい衝動にかられ
いるかタッチングプールのある南知多ビーチランドに
さて、いついこうかと思っていたら、こんなところが出来ていた!
http://www.seaparadise.co.jp/fureailagoon/
さて、いついこう。

いつか、海でいるかと一緒におよぎたい。


それから今日のあさ、いままで、何度説明されても納得できなかった
相対性理論についてやっとなんとなく理解した。(たぶん)
いままで あたま、固かったんだなー。


「常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。」


ああ、アインシュタインさん。
まさにわたしは常識にとらわれてて理解できなかった気がします。
[PR]
# by beancake | 2007-10-29 00:02
世界一おいしい
a0034792_22495687.jpg


このまえ加瀬亮と宮沢りえが食わず嫌いにでたとき
(あれはとてつもなく嬉しかった。ふたりとも大好きなので。
とくに加瀬亮はやっぱり、良すぎる。)加瀬亮がおみあげに
杏仁豆腐をもってきていましたが、
私にも、今のところ世界一だと思っている杏仁豆腐があります。ここ→揚州商人

それはまさに「杏仁豆腐」なのです。食べればわかります。
これだけでも食べに行きたいくらい。超おいしいのです。
よ。
しあわせな気分になります。

おいしい食べ物は人に物理的エネルギーも精神的エネルギーもいっぺんに与えられて、
すごいなー。
[PR]
# by beancake | 2007-10-23 22:52
a0034792_015962.jpg



楽しければ楽しかったぶん、好きなら好きなぶんだけ、
なんて寂しい気分。

いい映画や作品をみたり、きいたりしたあとも、少し寂しくなります。
[PR]
# by beancake | 2007-10-23 00:02
最近のこと
a0034792_21144637.jpg

最近は仕事でも家でも整理のようなことばかりをしています。
しかし、見た目だけじゃなく、ものが綺麗に定まっていく感じは割と快感です。

最近90年代J-POPが気になります。
「J-POP」ってものの存在感がおもしろいなーと最近おもいました。

その他気になる、もしくは絶対行きたい展示など  めも  
(都内でないのとか、体感型のは誰かと行きたい。)

・10月20日まで ゼラチンシルバーセッション2007

・11月4日まで LIFE - fluid, invisible, inaudible ... 

・11月4日まで 福原信三と美術と資生堂

・11月11日まで ブルーノムナーリ展 
  
・11月18日まで 花への想い、花との語らい   

・12月24日まで ギュウとチュウ-篠原有司男と榎忠  

・12月2日まで それ!ほんとうに寄生虫?寄生虫!と疑われた寄生虫ではない異物   

・12月19日まで ダイアログインザダーク  

・1月6日まで ムンク展
 
・1月28日まで 地下展   

・2月3日まで クマグスの森  
 
・4月13日まで おじいちゃんの封筒



いつでもいいので行ってみたいところ

ヴァンジ彫刻庭園美術館

大谷資料館

小笠原資料館

神長官守矢史料館

日本民芸館

感覚ミュージアム
[PR]
# by beancake | 2007-10-13 21:51
お知らせ
安曇野ちひろ美術館のミュージアムショップに
私がパッケージやらロゴやら販促物やらを担当した
「八州」のアクセサリーが11月末までの期間限定で置かれることになりました。
機会があればどうぞ足をはこんでみてください。
別にそれがなくてもまわりの環境も良いし、
とても良い美術館だと思うので、ぜひ。
> 安曇野ちひろ美術館

そしてそれに伴って急遽ホームページをつくりました。
ほとんど何の知識もない上に、急いでつくったのでヘンなところがあるかもしれません。
見にくいとか、なにか不具合があったらおしえてください。修正方法と共に。
> 八州
[PR]
# by beancake | 2007-09-26 08:02
おぼえがき
最近、夜もちょっと遅くまでやってる美術館も増えてきて仕事帰りにいけるのでうれしい。

先月はいつもより多く展示やらなんやらを見に行った気がする。
強く心に残るものもあったが、それでも
整理しとかないとどこかにいってしまいそうな気配がしたのでここで
すこし整理しておこうとおもいました。

フセイン チャラヤンアフターワーズコレクションなど。ホームページを見たら、他の作品も好きだった。特に97年から00年あたり。
●はじめてのネト体験。そこに入っただけで他人とコミュニケーションがとれてしまうような作品。でもそこではみんな、ちゃんと自分で壁をつくっているから「他人」は守れてるんだけど、そうしないとすぐに自然とつながってしまうような空間でおもしろかったし、きれい。体内のイメージ。
やっぱり丸亀も行きたくなった。
●マーティン・パー色がとてもいい。やってることもおもしろい。
マグナム展の時にみた彼が撮った日本の写真には本当に衝撃をうけた。
あーー、そっか、くやしい、とかおもいつつも、日本人には撮れないな、という写真だった。
●インランドエンパイア。リンチ初体験。全くこちらの思い通りにならなくて、最後まで裏切り続けられ、わけわかんない、混乱の3時間。
で、3時間という長さでもまったく飽きずに見れた。エンドロールがめちゃくちゃかっこ良かった。
●牛島達治の意味の無い装置。最近考えていたことのひとつにひっかかる作品。こういうの好き。
●宮永愛子のナフタレンの作品がものすごく良かった。
●かなもりゆうこの詩的な世界観が好き。
[PR]
# by beancake | 2007-09-05 17:17
きょり
a0034792_23595765.jpg

あいかわらずずきずき痛い左ひとさしゆびがひときわ大きな存在感をもって私を圧倒し、
全身疲れます。痛いのって体力消耗する。

小さな怪我の見た目にそぐわない痛みで、すこし体に関することを考えた。

いくら仲が良くても体に触れることってあまりない、
普通に友達でも一度も私に触れたことの無い人もきっといる。その逆も。

その距離感ってなんだかおもしろい。
[PR]
# by beancake | 2007-07-28 00:36



※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*
by beancake
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
写真
映画
未分類
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2010年 08月
2010年 07月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 07月
フォロー中のブログ
link
最新のトラックバック
ライフログ
music
movie
artist
books
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧